国や会社に縛られずに自由を手に入れる

お金を稼ぐ人は、時間を購入する

お金を稼ぐ人は、時間を購入する

さて、あなたも一度は聞いたことがあると思いますが、神様が人間に平等に与えたものは何でしょうか?

 

 それは、時間ですよね。当たり前だろうとの声が聞こえてきそうです。

 

 1日24時間は、安倍総理でも会社の社長でも赤ちゃんでも皆同じですよね。

 

 しかし、時間の使い方は、大金持ちと庶民では全く違います

 

 たとえば、私たちサラリーマンは、労働時間を切り売りして給料という報酬を得ています。それは、働けば働くほど残業代は増えるということですよね。

 

 しかし、1日は24時間ですので貰える残業代にも限度があります。また、長時間働いて健康を害する場合もありますし、働いた分だけ残業代が貰える会社など余りありませんよね。(残業代を多く稼ぐと上司からにらまれるだけです。)

 

 つまり、時間を切り売りしていては一生金持ちになれないということです。

 

 一方、金持ちは時間をお金で買います。例えば、東京〜新大阪の移動する際には、普通は指定席か自由席を利用しますよね。しかし、金持ちはもちろんグリーン席を利用します。

 

ただ、お金を稼ぐ人は移動時間も効率的な時間の使い方をします。移動時間の2時間半を車内での仕事時間に利用します。また、疲れている場合は、休養時間として利用し、その後の仕事がスムーズに行えるように充電時間として利用します。

 

 また、お金を稼ぐ人は、自分が働かなくてもよい集金マシーンシステム
構築しています。このシステムは、自動販売機のように24時間自動で働きお金を稼いでくれます。(集金マシーンの作り方については、また別の機会にお話しします。)
 私が、現在行っているアフィリエイトも集金マシーンの一つです。

 

集金マシーンを構築するまでには、少しだけ時間がかかります。しかし、
一度つくってしまえば、後は自動で稼いでくれます。

 

集金マシーンの作り方を独自で作成することは可能です。しかし、作成時間が1年かかる場合もありますし、定年の時に完成するかもしれません。

 

これでは、あまりにも非効率ですよね。いわば、東京と大阪の移動を自転車か徒歩で行なうようなものです。

 

 そのような事にならない為にも優れた教材を利用した効率的な時間の使い方について、一度検討いただければと思います

 

 本日も最後までお読みいただきましてありがとうございました。

☆お気軽にお問い合わせください☆

問い合わせ

*は必須項目です

名前

メールアドレス

問い合わせ内容

Powered by FormMailer.

☆アンケート☆


ホーム RSS購読 サイトマップ